スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使命を見つける方法


使命とは、自分が生まれてきた理由はこれだ、
生まれてきた良かった、そう思える物事につながることです。

使命を思い出してから、仕事がいろいろ楽しくなりました、吉咲です。


嫌なこと、きついこと、起こって欲しくないことが
最近起こっている方、多いと思います。

逆に、ずっとやりたかったことへと、着実にステップを
踏み出していることを、実感している方も多いと思います。


嬉しいことは良いのですが、嫌なこと、きついことetc.は
なぜ起こるのかといいますと、その裏に使命が隠れていることが多いのです。

人生何度もないような、きついことには、必ずそれが隠れています。


あなたは、生まれてきた意味を果たしているの?
(果たしていないよね、いつ気が付くの?)

という、あなたの人生からのメッセージ、
あなたの魂からのメッセージなのです。

このまま行ったら、あなたは空虚な人生を送るよ、
そろそろ決めてきたアレをやる時期だよ、

そういうメッセージなのです。



できることなら、どうせ気づくなら、嫌なこととして
起こる前に気づきたいものです。

時間を忘れて熱中できること

これは、あなたの使命につながっています


熱中するというのは、時間という、3次元の現実世界の
ひとつの定規が、吹っ飛んだ中で生きていることになります。

それぐらい、パワーのあることなのです。


熱中できることを、自分の満足いくまでやりましょう。
宇宙があなたをほうっておきません。

熱中してできることを通して、人に喜ばれる、
天職へと導いてくれ、人生を充実させてくれますよ。



天職をもっとうまく行かせたい人はこちら




喜んでいただきながら成約が増えていく、
使命を生かすビジネスブログを作りたい方に

8/28 東京・赤坂にて

ネットとリアルで繋がる
文章マーケティングセミナー

リアル接客・営業を前提にした上で、お客様に喜ばれる
文章を書くというのは、とてもすごいことです。

あなたもブログが楽しくなり、仕事もうまくいくようになります。
結果が出ている人が、何人もいるのですから…。


無料3行占い診断・次の仕事の転機と内容は?受付中
プロフィール・実績はこちら
お問い合わせ・お申し込みフォームはこちら(携帯OK)
アメンバー限定記事も読めるメルマガ登録はこちら

ブログランキング・クリックすると人気ブログが判ります、読みに行っちゃおう!

-*------- End -------*-















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

開運鑑定士よりお知らせ
さらに奥の法則?時々しか配信しないけれど、まれにメルマガでのみお知らせする情報あります
メールマガジンはこちら >

無料3行鑑定はこちら >

あなたの
(1) やりがい、
(2) 強み 
(3) 収入
を最高の状態に引き上げる

ビジネス運専門 個人鑑定

対面鑑定
(電話・Skypeの遠隔あり)
メール鑑定

お客様の声はこちら >

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ(過去記事)
プロフィール

stars443

Author:stars443
ビジネス専門・開運鑑定士、吉咲です。2005年より、個人鑑定・セッション、ワークショップなどを行っています。2010年から仕事運をメインとした詳細な鑑定を行っています。

最新トラックバック
ご案内
メールマガジンでもっと詳しい開運方法 >>

初めての方へお薦め記事
-+---------------------+-
プロフィール ・ 実績

運が悪いと感じる時に確認するリスト

運がいいときに必ずやって欲しいこと。

神社仏閣のパワースポットの力を最大限にあずかるお作法

毎月の人気Best3記事
6月に人気だった記事は…? Up!



ビジネス専門開運鑑定
-+---------------------+-
転機を迎えている
目標達成したい
使命を詳しく知りたい
かたへ

クライアント様は、
◆サロン・ショップ・スクール他、経営者様
◆一般企業の経営者様
◆企画・営業職のかた
◆起業・開業を目指したり、準備中のかた
◆約1年に一度、定期的な鑑定のリピーター様
東京を中心に、東北~九州、アメリカ、イギリスなど海外のかたまで。

●鑑定方法
複数の本格的な占術とタロット、霊視(スピリチュアル・リーディング、オーラ視)を総合的に使って詳細に鑑定しています。

Powered by NINJA TOOLS


記事カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。